MCMとは of MCMオフィシャルサイト

私達は声を自分の核として歌う事を鍛錬している『歌う集団』です。
歌声、音楽を中心に踊りやお芝居がそれらを支える形で物語にした舞台を作って来ました。
ボイストレーナーの渡辺千恵、コレオグラファーの酒井美佳を中心に総勢20名の個性豊かなメンバーで、今までにないオリジナリティ溢れるステージは展開しています。
MCMのこれまでの公演は大きく分けて2つありました。
2011年まで隔月に行われた、『スキャンダルライブ』、
そして 年に1度くらいのペースで『本公演』でをやってまいりました。
『スキャンダルライブ』や『本公演』を通してメンバーのスキルアップにも繋がってきたことを踏まえて
昨今のいじめ問題や就職難、生きていく上でメタボリック化した現代社会における問題点を
今の自分自身の中に何を核とするのか?そんな自分自身の目に見えない部分に耳を向け
本当の意味で今が幸せである事にきちんと気づいていられる感性を磨き
豊かで思いやりのある感受性と更に敏感な鋭い本能を持っていく
そんなおもいを持って日々自分自身に向き合っていきます。
a.jpg

MCMのレッスンシステム

MCMメンバーは渡辺千恵によるヴォイストレーニングのレッスンをマンツーマンで受けています。
LinkIcon渡辺千恵ボイストレーニング

酒井美佳によるダンスレッスンがあります。(必修)
心と体と頭の三位一体においてダンス=自分の身体を知り鍛えていくことは必要不可欠、
このクラスは他にはない酒井美佳渾身の愛ある丁寧なレッスンです。必見です。


そして基礎として必要なこと クラシックバレエレッスンも受講できます。
LinkIcon長谷川恵子先生バレエレッスン
00000116.jpg

そのほか様々なメニューがその都度色々な形で行われています。

MCMスキャンダルライブ

2011年までのライブ活動

o0640042510704729587.jpg
バンドスタイル中心の音楽ライブです。ポップス、ボサノヴァからフラメンコまで、バラエティ豊かな楽曲をお届けいたしました。
MCM発のガールズユニット『Take me to the seven』と『BBZB(バビゼボンバビ)』の歌とダンスパフォーマンスなど展開致しました。
ライブの合間にはメンバーが演じるショートスタイルの芝居もなど演劇の要素も稽古してきました。

MCM本公演

DSC_0574.JPG

台本、曲、振り付けにおいて全てオリジナル、メンバーの個性を最大限に活かした作品です。
人間の持ちうる声で作るMCMワールド。まさに声で繰り広げられるアクロバット。
他にはない独特の世界を創っています。

music.mcmvoice