レッスンについて

icon_bl_01.png

voice

声は目に見えないもの、ましてや日常自分の中と外から聴こえてくる自分の声をコントロールする等と言う事は普段あまり考えて生きていないものです。
しかし、鼻歌を歌う時にものすごい実力で歌われる方も居るかもしれませんが、あまり考えなく口から出てくる気持ちのメロディーそれが鼻歌です。
鼻歌などを含めれば歌を歌わない人などあまりいないのではないでしょうか?

ヴォイストレーニングレッスンって何をするの?

答え
基本的には曲を歌う前に音階の練習をします。音感の中の様々な事を音色 感触 ・・・色々な「音の意味を」目に見える程の耳の視覚野で感じ取れるように
ご自身の納得のいく形まで指導致します。
それからヴォーカル的なテクニックはありますが、それら含めどうしてそうなるのか?という理屈を漠然とせずお答えいたします。

歌が好きですがプロになるわけではなく、結婚式で歌う程度なのですが?そんなことでもレッスンしてもらえます?

答え
勿論です歌は誰でも歌って良いもの!ただ自分の何処が苦手でどう練習したらいいかがわからない時的確なアドバイスをします。
そして、最近ではカラオケ等で歌うチャンスも多いものどうやったら納得がいく歌が歌えるのか?がわかってくると色々なことが深く理解できる日常に変わります。

ダンサーは歌なんて関係ないって思っている人が多いです、でもミュージカルなどでは歌が歌えないとどうしてもバックダンサーになってしまいます。いまさら
歌は上手くなりますか?

答え
大丈夫です。勿論プロのダンサーの場合ダンスが出来るぐらいのレベルの歌をいきなり歌うのは難しいですが、私のレッスンはクラッシックバレエのバーメニューをお借りしたメニューなのでダンサーの方の方がむしろわかりやすいかもしれません。ちなみにMCMメンバーの他にレッスン生がおりますが一度歌で挫折された方々にお勧めです。

プロのミュージシャンとして活躍したいのですが?なにか即効性のある効果的なレッスンはありますか?

答え
無いというわけではありませんが、音楽を愛する者の考えではなく自分のために音楽を道具にしたいという考え方の場合それはむりだと思います。
これは必要無いんで!みたいに自分で選んだものだけ欲しがっているようでは何処まで行っても無理です。しかしそれらに対する自分のポジション すなわち大切なこともしくは愛情や真剣さ・・に変わっていけばそれらはあっという間にあなたを後押しすることに変わります。
役者さんやタレントを目指す人もそうですがそうそういったことが変われば必ず選ばれる側になります。

MCMは様々なドキュメントを此処のレッスン、ワークショップ ライブ コント 本公演を皆で創り上げる中で成長してまいりました、色々な人達の様々な思い。
葛藤や断絶 友情や共感。想い様々なまま行きかうことなく離れていったもの そして今まさに選抜されたメンバーの中で 更なるリアルなドラマが生まれ続けております。
今後のMCMという「リアルなドラマ」 本当であることを歌い継続した者のみが把握できる真実、を共にお楽しみください。



個々人のライフスタイルや考え方によって様々な形があると思います。


企業 学校 地域のコミュニティー イベント等 それそれの形にあった御提案をさせていただきます。
※距離的に遠くて通えない場合 スカイプなどインターネットを通したレッスン。
※一度その方にキーやタイプによってその方々にあうボイストレーニングの音源をオーダー制作致します。
(声は勿論その方その方によって違いますので一律で出来る事と出来ないことがあります)
御相談下さい。

LinkIconお問い合わせ

2009_0726_172240-DSC_0065.JPG

music.mcmvoice